読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガールズファンタスティックメモリー!

ファンタスティックなメモリーをいかに刻めるか、人生を楽しみ尽くしたいひとの書くブログ

【ブログさんぽ】での出会いとわたしの過去と今とミライ

おすすめ 成長・成功 考えること エッセイ
【スポンサーリンク】

f:id:miharhumba:20160904125953p:plain

7月くらいは、朝起きてからの日課がブログさんぽでした。

 

朝ごはんをつまみながら、☆をくださった方のブログにおじゃまして、そこでの記事に☆をつけている方のブログに飛んで・・・これを繰り返していろんなブログを読ませていただいていました。

 

おわりのルールは、読んだことのあるブログさんにたどり着いたり(☆かぶり)、休載中にたどり着いたりしたとき。

不思議なことに、同じようなジャンルで書かれている方のブログだと、あ、この人また出会ったなということがよくある。

カメラ好きな方のブログには同じ趣味を持った方が集まるので、☆かぶりが起きることがあったりとか。

それはそれで面白い。

 

ブログの中をさんぽしていると、こんな風にいろんな景色に出逢える。

 

生活リズムの乱れから、この習慣もいつの間にかなくなってしまいましたが、このままじゃいかん!と今日再開してみました。

 

そしたら、素敵なライターさんに出逢いました♡

 

nonchoco2525.hatenablog.com

 

「のんさ~ん」です♡

 

夢を叶えるゾウの課題に取り組む日常がとても魅力的でした。

ダンサーとライターという夢を叶えるべく、踊るライターのんさ~んの挑戦が綴られています。

 

夢を叶えるゾウは、わたしもテレビで見たことがあったのですが(小栗旬さんのやーつ)本は読んだことがありませんでした。(読むのが苦手なの)

だから、知らなかった課題を知ることができて勉強になりました。

日々課題に取り組み、それをアウトプットして、それを続けているのんさ~ん。

とても尊敬します。

 

彼女のブログを読みながら、わたしも続けることを続けられる人になろうと改めて思いました。

そして、夢を叶えるゾウの課題をこの1ヶ月取り組んでみようと!

 

f:id:miharhumba:20160904131410j:plain

なりたい私と今のワタシ

 

毎年、この1年で人生変えるぞ!と1月にはりきってスケジューリングするんだけど、結局同じような1年になってるのがここ数年。

 

今年だって、今年こそ!って思ったのに、もう9月で気づけば憧れのマンションにも引っ越せていないし、生活は楽にはなってないし、自分の力で稼ぐこともできていない。

 

1年後は違う自分でいたい、と常に進化をのぞんできたわたしにとって、いまはつらいといえばつらい。

でも、それでも日々やっていくしかないという現実もあって。

 

そんなとき、のんさ~んのブログを読んで、「ああ、わたしはひたむきさや希望を持つこと」をいつの間にか忘れていたなと思い出せました。

 

1年前、2年前のスケジュール帳を見てみると、空白がないくらいたくさん言葉を書いていたり、本をメモしていたり、「今できることを最大限に」生きていた気がした。

 

f:id:miharhumba:20160904123814j:plain

 

1年くらい前に出会った後輩に、そのころのわたしについて聞いてみたら、

「恋愛とかより、今を!って感じ」だったらしい。

 

たしかにあの頃はそうだった。

3LDKの高級マンションに絶対引っ越してクリスマスパーティーするんだ!って思ってた。

ライターや脚本家、イラストレーターで稼げるようになって、両親と弟を養うんだって。

自分の好きなことをして楽しく生きていれば、自然と運命の人にだって出会えると。

 

でも、現実は日々の生活資金を稼ぐのがやっとで、マンションもやりたいことも何一つできている自分にはなれず、人間関係もそんなに広がらず、1年が経った。

 

お金がない、そればっかりで。

だから、ともだちとも思いっきり遊べていなかったし、飲み会も行ってなかった。

 

でもある日突然、なんでこんな毎日我慢して、好きなものだって好きなように買えなくて、こんな生活いや!私の今の人生狭すぎる!となにかがバクハツした。

 

ちょっと無理してでも飲み会に行ってみたりイベントに行ってみたりした。

ともだちが増えた。

気になるなって人にも出会った。

素敵な人にも出会った。

いろんなことがあった。

 

でも、

 

わたし、なにがしたかったんだっけ。

 

あの頃のわたしではなくなっていた。

 

あの人からラインが着たら嬉しいとか、いいねもらえたら嬉しいとか、

あの子は誰が好きでどうなって、今週のドラマはあれがあるから、

あーあなにかいいことないかなーとか。

 

かなり受け身な自分になってしまった。

 

自分がわからなくなった。

 

弱くなった、という表現がいちばんいいかもしれない。

 

あれだけ、夢とかやりたいことのために日々自己管理して、生活のための仕事だってこなして、疲れてても前を向いて自分のゴールを見据えてきたわたしだったのに、たったひとりの人のせいで、そんなことすら忘れてしまっていた。

 

あの頃のわたしからすれば、こんな恋愛とも呼べないものに振り回されてカナリくだらない、人生棒に振ってるって思うだろう。

 

わたしだって、こんなくだらないうだうだした自分がいやだ。

抜け出したくなても抜けられない殻のようなものの中でうわー!ってもがいてる気分だ。

 

そんな出会いも、いつかはあってよかったと思えるものに変わるはずだとは思いつつ、いまはもがくしかない自分。

 

そんなわたしに、殻を打ち破る勇気をくれたのんさ~んに感謝。

のんさ~んのように、「夢を見続ける力」をもっと養っていきたい。

 

今から軌道修正して、絶対になりたいわたしになってやるー!

 

  • 1円でも、自分のやりたいこと(イラスト・ライター)で稼げるようになる
  • おしゃれをしたり、友達とでかけたりできるような自由なお金がいっぱい使えるようになる
  • 「労働」をする時間をなくす
  • 生活リズムを整える
  • 睡眠時間を7時間は絶対にとる
  • 最高に嬉しくなるような部屋に引っ越しをする、そこでホームパーティーをしたり、野球観戦の会をひらいてともだちと楽しむ

 

youtu.be