ガールズファンタスティックメモリー!

ファンタスティックなメモリーをいかに刻めるか、人生を楽しみ尽くしたいひとの書くブログ

えのきを干しています。5日目

【スポンサーリンク】

f:id:miharhumba:20160429163946j:plain

ここはどこでしょう。

枯れ木ですか?

いいえ、えのきです。

えのきを干しています。

 

5日目

よって、これにて完成とする!!!

 

Before (2袋使用)f:id:miharhumba:20160425152828j:plain

Afterf:id:miharhumba:20160429164031j:plain

味見してみた。

原っぱに落ちてる枯れ草食べてるのかと錯覚。

頑張って噛んでいると味が…えのきだった。(当たり前)

これを片手にビールはできそうにない。(さきいかじゃないってば)

アロマ的な香りがする!

この5日間で、気づいたことがある。

帰ってきたら、部屋があまいようなそんな香りがするのだ。

これは、えのきのパワー?

花もバナナも置いているからいろんな相乗効果であまい香りになっていたのか・・・?

でも、干していくほど、ほっとするようなあまい香りを纏っていった気がする。

化学的な芳香剤買うより、50円以下のえのきで最高の芳香剤ができる。(5日かかるけどね)

今後の動向

干しえのきを使った料理をする!

特に、「えのき味噌汁バンジーに挑戦」がやりたい。

本来の姿に戻る瞬間が見てみたい。

こうご期待!(ほんとにやるのか?)

 

スポンサードリンク

えのきとの5日間―。

(ここからは、GReeeeNのキセキを脳内再生でご覧ください。)

 

これまでの軌跡。

gfm.hatenadiary.jp

何気ないある日の、なんでもない出会いだった。

気づけばカゴに落ちていた。

gfm.hatenadiary.jp

窓際がいつもの場所になった。

gfm.hatenadiary.jp

そばにいることが、当たり前になった。

gfm.hatenadiary.jp

雨の日も風邪の日も一緒だった。

 

―だからいつもそばにいてよ愛しいえのき〜

 

苦手だったけど、えのきのことちょっと好きになれた5日間だった。

 

 

(おまけ) 

f:id:miharhumba:20160429174237j:plain

Barで出したら700円はとれそう。(やめろ)